近江八幡    池坊生け花 と 鞠小路スタイル着付けのお教室


by 11hanakomichi
カレンダー

<   2011年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

着物で生け花Lesson

十一色の花小路、今日の生け花Lessonには、着物でのぞみました!

花材は自宅に届くので、人数分の花を養生してあるバケツから
(バケツごと助手席に入れ込みができる丈だったとしても
 これ、非常に危険なんです。左サイドミラーが全く見えなくなります。)
いったん長箱へとお花を入れ替え、車へ、
そしてその積み下ろしや、ファイルのバッグやバケツなどの荷物運び…
それらを二,三回運ぶ事、そんな動作を考えて
これまではしたいと思いながらもつい、二の足を踏んでいたのですが、
今日は、エイッ!と一歩、乗り越えてみました。

カリキュラムの課題と合わせた…柄、または色合い、またはイメージ、
…の帯や着物で、
っていうのはあまりにも、ええ、
あまりにも高いハードルでありますが、
いつかそういった事も、年に何回かは偶然ね♪ぐらいの感じで
生け花Lessonしたいです!

ちなみに今日は
a0203961_0122432.jpg


お馴染みの百合のセオα着物。マリンな半幅はしっかりしてるので貝の口結び。
今日朝ドラでお祖母様がしておられたから!というのと
ここのところ、貝の口と矢の字の美しい仕上げを強化していた、というのが理由。
生け花のカリキュラムとはリンクせず…でした。

こんなLessonになったら、しようと思って四月頃、ichi-man-benさんで、タスキ掛け用の和柄腰紐を買っていた!
スルスルシュッとできるようにも、少々練習、必要。
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-21 00:11 | 花樂の間

夏座敷

早くから真夏日に突入して久しい今年…。
一気な暑さに、夏支度が追いつかずにいたのが座敷。

やっと、済みました。
a0203961_23501542.jpg




子ども時代はもとより、30年ほど前には網戸からの風通しが日中でも涼しく、
簾や籐の衝立を見るだけでも涼を感じたものですが…。

猛暑列島は、このような見た目だけで汗がひく、とまではいかないにしろ、
やっぱり、見た目だけでも、ですね。

突風が止まず道も庭も屋根も笹だらけになってますが、
そのぐらいで終わればいいけど…台風。
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-19 23:19 | 日樂の間
台風の進路が気になりますね…
風が出てきました。
a0203961_14141528.jpg


吹き飛ばされている笹の葉で、家の前の道が…

さて、昨日のBlog記事の、浴衣着付けは
こんなイベントでした。

chii先生の記事をお借りします。


3日目宵山の日に入らせていただきました!
今から思えば、最初は少し緊張していた、と思うのです。余裕のない感じでした。
途中、先生が立ち寄って下さってからは
結構、平常の気持ちになれた感…

(先生のBlog記事です。)


お仕事の手の空いた時間で、イベントのネイリストさんに
ネイルをして頂きました!
ネイルは好きだったんですが、憧れながらもなぜかネイルはちょっと…という、
学習塾に歯科医院や福祉関係でバイトをしていたりでたまに自分でしたとしても
勤務日にはまたすぐとったりして。
多分、こんなふうにしてもらうのは、ブライダルの時以来ではなかろうか、と
じんわり思い出しています…!
この夏は足もとにジェルネイルもしてみたいな。

それと、パーソナルカラーの診断も,このイベントでしてもらいました!
とはいえ、私のパーソナルカラーはウィンターだというのは、chii先生に普段の装いのたびに確信もって教わっていたの…です!
自分でもこういう色合いが似合うんじゃないかな、とわからないままでも
実際好みでもあったのですが、
それが、ウィンター。
でも、そもそも、その他のグループの色合いとの違いと
ウィンターの色合いの定義というか一覧みたいなものが知りたくて。
何より、過去に買った色のものには顔色が悪く映るものとかがあって
この日してもらった大きな理由は、診断過程で、なにがどんなに「似合わない」のかが、逆に興味津々で。
元気のない顔に見えるカラーと、逆に目ヂカラまでもがアップされるパーソナルカラー。
違いが歴然でした。
おもしろいですね。

パーソナルカラーの診断には考え方や診断も様々だそうですが、
自分にぴったりの色を知っていると
それこそが似合って自分らしく素敵な印象を与えるんですよね〜。

浴衣イベントがあった、ネットカフェ『フリースペース』さんでは、
パーソナルカラーとネイルが
毎月、月末に、イベントと同価格の、格安で受けられるそうです。
詳しくはこちらを!

にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-19 12:39
台風影響で、ひどい雨ですね〜

今日は生け花のお稽古はお休み。
祝日はお教室のあるカルチャービルが休業になるからなんです。
お稽古好きな私は、これが残念で…。
しかも月曜日って多いんですよね、祝日。
がっかりも毎回です。

この雨、山鉾巡行までが晴天でよかったですよね。

祇園祭には長刀鉾の粽を頂ける所用が毎年何かしらあったり、
お昼間に通りがかる事は何度もあっても、
宵山や宵々山などを愉しむ事は、もう何年も久しくなっていました。

でも今年は一番の賑やかさの宵山の日に
出向いていました!
鞠小路スタイルのchii先生がお引き受けされた、浴衣の着せ付けのお仕事に
喜んで、かつ、ドキドキしつつ、入らせてもらってきました。

こういう機会はほんとうにチャンス☆

…色々勉強になりました。

私も浴衣で、
終わってから四条通りを少しそぞろ歩き。
様子を見にきて下さっていたchii先生と
同じく着せ付けコースのメイツと!
打ち上げの鶏の水炊きのお鍋は、また近く行きたいほどの滋味でした。

a0203961_14125257.jpg

にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-18 23:32 | 着樂の間
昨日は、十一色の花小路/生け花Lessonでした。
課題は、檜扇と桔梗のお生花、または向日葵などを用いた自由花のどちらか。

生徒さんの他には、1day体験Lessonの方がお二人来てくださいました。

a0203961_1013340.jpg

ご実家のお母さんと二人でのお申し込み。
五月に折込んだフライヤーを残して下さっていました!

体験Lessonでは、池坊鋏の使い方や池坊のなりたちや生け花の流れなどもご紹介の後、初歩としては少しだけ階段をとばす形で、まずは文字通り生け花というものを
生ける体験をしていただきます。

この日の生け花体験もこの夏の記憶に残して下さると嬉しいな、と思い、
テーマを『夏の日の思い出』としました。

お二人とも楽しんで生けて下さり
花材を持ち帰られる際に、次週からのお稽古に通ってくださるお申込みを!
開講当時より来て下さっている生徒さん達を今後は上級クラスとして、カリキュラムによっては花材やお生花の本数などを違えて組み立てていこうと思います。

また、8月1日には近江八幡市内に限らず滋賀県東部に折込、配布、各所店頭設置の地域情報紙『はちまる』に、
ミモザホールの情報とともに、開講スクールの講師陣がずらりと並んだスクールページに、十一色の花小路も掲載していただくことになりました!
なんと、10万部という部数が該当地域に配られます。たくさんの方の目にとまればいいなと思います。

そちらには、
★池坊生け花Lessonの特別クーポンとして
1day体験Lessonを¥500 OFF!
★鞠小路スタイル着付けLessonの特別クーポンとして
基礎コース受講料を¥1000 OFF!

…をお付けしています!
*いずれも9月末までのお申込みに限ります。

詳しくは、サイトをご覧ください。⇒ 十一色の花小路 サイト
お問い合わせ お申込み、お気軽にお待ちしております!
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-14 09:42 | 花樂の間
今日は着せ付けのLessonに通う日です。
京都は祇園祭ムード高まっています。
着せ付けのほうも、夏!浴衣!です。
前回よりも出来がよくなっている気持ち(あくまでも自分比です)ですけれど、
帯結びに課題有り…身につけられるよう、
集中してがんばろうと思います!

そしてその後は続いて生け花のお稽古へ。
京都の祇園祭といえば、このお花、『檜扇』
町屋や、老舗のお店先など、この時期、あちこちで見うけられます。今日は寄り道した花市さんの店頭にも、素晴らしい檜扇が生けられていました。

今日のお稽古では、桔梗を合わせての檜扇のお生花でした。
a0203961_19102933.jpg

iPhoneからの投稿
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-11 18:49 | 花樂の間

着付けLessonの生徒さん

今夜は、十一色の花小路の鞠小路スタイル着付けLessonでした。
今日のクラスはというと…
お一人は、着付け大手の学院を終えておられるのに、手結びお太鼓ができない、補整を教わっていないなどの理由で、
もうお一人は、着付け初体験、で、
開講したばかりのLessonにお越しくださって、今日が七回目。

前回のLessonをもとに、生徒さんのリクエストでお太鼓のおさらいを今日にして
来週を浴衣Lessonに、という事になりました。

お二人ともたいへん素直な方で初回カリキュラムから本当にスムーズに進み、
またキレイな着姿に早い段階からなっていかれました。
経験者の生徒さんは、以前のお悩みも明確なので毎回をそのまま嬉しく着たまま帰宅されています。

今日は私にも気持ちに余裕ができて
お二人の着付けの出来を撮らせて頂きました!
以前、鞠小路スタイルのchii先生が撮っておられたマネなんですが、
ここの部分って本当に、キレイに着たかどうかが顕著ですよね。
a0203961_21495732.jpg


a0203961_21495917.jpg

お二人とも早い段階から、着付けの大事なポイントをどこもかもクリアしていかれた
熱心な生徒さんでした。
経験者の生徒さんは「ココってこれまでは必ずモコモコでした!こんなふうになるのすごいっ!」と!
あと少しで一番最初の修了を迎えますが、
私もこの気持ちをわすれずにがんばっていきたいです。
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

☆ツイッターはこちらから 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-08 21:31 | 着樂の間
七月最初のお稽古です。
京都駅に降りると、祇園祭のお囃子が流れていたり、時刻案内の上にお提灯。一気に
祇園さんの京都に来たなぁとおもいます。

七夕も今週になりました。
その夜には、星が見えるといいですよね。

夜空に流れる天の川からイメージした花器を使って、
星のムードを構成…
織姫と彦星に想いを託して
生けてみました。

a0203961_18166.jpg

iPhoneからの投稿
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-04 17:54 | 花樂の間

お知らせ

Blogをお引越ししてきました!
以前のブログ (6月末までの記事は しばらくの間 ご覧いただけます。)には
iPhone投稿がいつまで待っても現在はできないままなので、
しんぼうできずにやってまいりました。

こちらから新たにスタートしたいと思います!

どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-02 13:58
町内では、氏神さんの春の祭礼での松明に用いる菜種を栽培しておられます。

種まきから始まり収穫した後、乾かしたら今度は種を取り出して、菜種ガラを保存…
という年間を、氏子総代さんや自治会長さんなどはじめ、各組からの出役にて作業します。

今日はその中の『菜種の種を取り出し、菜種ガラを保存』というその名も表題通り【菜種もみ】に、行ってまいりました!
(この作業シリーズはわが家ではダンナさん担当なのですが、本日、出勤しているので)
私、人生初の、菜種もみです!!

持ち物は、竹の棒!どんなのを竹林から切っていってやろかしら、と、朝起きたらすでに、ありました…(義母より)あ、コレね。

菜種は天日干ししてあるのですよ。
その場所は、今年はココの田圃、と地図あります。

なんせか、鼻垂れぼうずが、チャンバラごっこをするかのごとく(そのどっちも近年見ません!)竹の棒携えていきますから、変なテンションです。


a0203961_1436277.jpg

ほぼ残りの量なので少しになってはいますが、こんなふうに干してあります。

これを一束ずつブルーシートの上でまずはグシュグシュ踏んで鞘をはじく!
そしてその後、My竹の棒でびしばし叩いてすっかり種を出す!!!
a0203961_14412440.jpg

だんだん慣れて 早くびしばししたり。

種を取り出した菜種ガラは、松明用に保管場所へと運ばれていく!
鞘が開いて白いカラカラした花がまた咲いたみたいになるんですよ、とか思ったり。
a0203961_14452476.jpg


シートの上の種と落ちた鞘ガラを機械で通して 種を集める!!
手動です。今回これは未体験・・・
a0203961_14461049.jpg


こんなふうにね、小さい種びっしり詰まってるんです。
a0203961_14461175.jpg


いやもうすごい作業。流れるような作業。
a0203961_14465266.jpg


種はその後はJAに運ばれ、菜種油になるんですよ!!! エコ!
その間、干してあった竹の棚は あっという間に解かれて
バラバラ落ちた鞘柄とともに あっという間に 燃えていくのです・・・
土手の草もそれで一緒に焼けて 一挙。
いやーぁもう、こんなふうにして 毎年されているんですね。

今日は田圃の上空を 気球が飛んで行ったりして
暑かったけれど 時々の しゅーーーっと吹く風が 気持ち良い。
なんせ、近江の田園地帯は 広い! 広大!
そして今日は半夏生ですね。蛸を食べる日ですが
なぜか 笹餅も食べる日とこじつけて 甘味好き旦那さんが買ってきてくれてました。
叩き疲れの身体には ひじょうにおいしかったおまけ。
a0203961_14465337.jpg

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-07-02 13:56 | 神事番の記録