近江八幡    池坊生け花 と 鞠小路スタイル着付けのお教室


by 11hanakomichi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:花樂の間( 54 )

おはようございます。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。


昨日は京都へのお稽古、立花新風体でした。

立花新風体というのは 立花正風体の持つ伝統的な美感と構造を基本としながら
今日の社会的状況に適応するものとして 池坊専永お家元が平成11年に発表された花形です。

このお稽古もとても大好き。

昨日の花材を見た時、イメージが浮かんだのは ・・・
前日に東山のもみじ狩りを 楽しんでいた私は
『紅葉の余韻・・・』

材料の中の クロトンという葉っぱの色合いが
前の日にいっぱい見た あらゆる紅葉の色のすべてを一枚の中に 入れ込んでくれていました。
形も よくある形とはちょっと違って まるみを帯びて
すごく惹かれ、これを ぴりっと効かせた構成にしたいなぁ と。

通常、花器よりも上に 形を構成することが多い、かもしれない立花ですが
新風体の自由性と 持参した花器の高さを生かしてみることにしました。

生け花では『水際』という部分を大切にいたします。
東山の紅葉の名所で ご存知の方もいらっしゃると思いますが
水を境に無限の美しさがすばらしいお庭がございます。
私も 感激してそのほとりに佇んでいました。

ですので
私も 水際の下のラインの所まで 紅葉の色をまとったレッドウィローを
水の下まで続いているかのように 表現してみました。

a0203961_7365071.jpg


*花材名
   レッドウィロー  クロトン  水仙  アンスリウム  ブルースター
   珊瑚アナナス   コルダータ  フィロデンドロン  かすみ草
   ゴールデンスティック


『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-11-29 07:43 | 花樂の間
こんにちは。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。


月曜日は ルネッサンスビルでのお稽古でした。

とにかくずっとここでのお稽古も気持ちは高ぶっていても
結構 ぐったりよれよれしていた先週までですので
そのよれよれにバイバイ(^_^)/~ していたせいもあって
今週この日は
気持ちも新たに ってことで お着物で行きました! 

お稽古内容は 『お生花・二種生け』

 花材は 行李柳(こうりやなぎ)と小菊

・・・非常に難しかった。
   それでもその私が生けたものに対して
   手直し前に 先生が ちらと見ての一言「普通にすっとうまく入っているだけ」

行李柳の特性を生かし 伝書『生花別伝』にある『上中下段流枝の事』のように
生けるべく 手直しくださいました。


a0203961_14401193.jpg


・・・うーーん ドラマチック♡ であって気品♡

 しかも、副に用いた枝が どうも弱い・・・というので
木(ぼく)でその役割を補うという 生け方に余裕がないと思いもよらないことを
先生がされて 
はっ! とした お稽古。

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-11-23 14:47 | 花樂の間
制作の助手と、自身の出展のため、また お茶席のお手伝い という
生け花一色で過ごしました3週間。
みなさまに 「疲れられたでしょう」と ねぎらっていただいていますが
たしかに疲労はあっても 日常のことはさておかせてもらっているので
やつれるどころか 逆に 顔色が冴えていた私です。

そんな日々を経て 今週より 私のお教室も再開させていただいています。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

まず 16日水曜は 十一色の花小路/生け花レッスン。
生徒さんが みんな 旧七夕会の観覧をしにお出かけくださり 感謝感謝です。
ほんとうにありがとうございました!!

今週のカリキュラムは 自由花。
花市さんも 生け花展の続きなので デンファレ と ミニオンシジウム(正式名不明)
という 蘭が2種類も!!♪♪
千日紅ピンク と ニューサイラン クロトン 
・・・こんな花材なので 黄色と 緑と ピンクの ハーモニーを
リズムよく生けて頂く という課題。

a0203961_13591525.jpg

今日の花材は 蘭の二種類は 美人なので
美人は 立ってるだけで色香漂い きめどころがつかみやすかったんでは・・・?
ニューサイランとクロトンという葉の表情をとらえたり
案外 千日紅ピンクが 難!

a0203961_13591581.jpg

こちら、夜の生徒さん。 
ラストの 千日紅ピンクを どこに どう使うか 迷い中・・・!
この1本が 出来栄えをかなり左右したり、いたしますよね♪

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-11-18 14:05 | 花樂の間

旧七夕会全国華道展

みなさま こんばんは
ごぶさたしておりました。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。


先日14日にて 23年度の旧七夕会池坊全国華道展が終了いたしました。
私は お伝えしておりましたように 11・12日に 池坊会館へ出展させていただいておりまして
たくさんの方にご高覧いただきましたことを この場をお借りして 
心からお礼申し上げます。また お出かけくださらなくとも 
気弱になりがちな私を励ましていただきまして ほんとうにありがとうございました。

このような大きな生け花展に 毎年のように出展のお声がけをいただくだけでも
光栄に思っておりましたが 今年は 支部から コンクール席への出展を
初夏になる頃 言っていただきました。

正直、そのような席への出展など 技量がともなっていないことは
自分自身 わかっておりましたが 機会を与えて頂いたことに深い感謝をし
ちからを注ぐことを決心いたしました。

団体の中の自由花の出展となりましたので 何をモチーフにして生けるか、
考えをいろいろに浮かべたりそのそれぞれに試作を繰り返すうち
最後、定まったのは 『出会い』 に決めました。

6月。十一色の花小路は 着付け教室も 新設させていただきました。
いらしていただいた多くの生徒さん・・・。
また、さらに きっかけがいろいろではありますが
そのほかにも 多くの大切な方々と お出会いすることができました。

すばらしくすてきなご縁を
深く結んでいただいたことへの心からの感謝をしておりました。

生け花において 花材どうしの取り合わせの事を まさに「出合い」 と申します。
それぞれがお互いに引き立てあい
お互いの良さを組み合わせることで美しい世界が生まれます。

みなさまは 秋の色は? というと やはり 紅色を真っ先に思い浮かべられると思います。
やはり、ならでは の色です。
しかし 白秋 という言葉もあるように 秋は白い色でもあり、
私は 『出会い』という作品の 色のモチーフを 赤と白 と決め
出会った大切な方の大きな心の紅い中に包まれ 
自分は 素直な気持ちでいつもいられますようにという白を 表現しようと 決めました。

今年は ご存じのように 冷え込みがなかなかやって来ず
葉っぱが紅くなるのが 順調とはいえませんでした。
が、作品を生ける直前、出会えた紅い色。
精一杯 その中で 背中を伸ばして行きたいと想いながら
大事な方々へ 微笑んでいられるような 白い花の表情を たいせつにいたしました。

コンクールに挑戦し、選に入ることはできませんでしたが
及ばずながらも たくさんの先生が 色々 言ってくださったこと
中でも 師の中路先生が 身びいきなしに 私に言ってくださったことは
泣けるほどのうれしいお言葉でした。

また 教授先生の 批評コメントも たいへんありがたく
私の表現したかったことを わかってくださったかのようで。 

これからも 努力精進を怠らずに お稽古に励んでまいりたいとおもいます。
また、研究員の先生にも 特別にお稽古をつけていただけたことも
ほんとうにありがたく 感謝しています。
それから今年の支部からの団体での出展で 
これまでにはお顔見知りだけだった 立花出展で佳作受賞の今川さん、
お生花出展の小池さんとも またさらに 大きな「出会い」のご縁を頂け、
今後も ご一緒にお勉強ができることが嬉しくてたまりません。
あらためまして心からありがとうございます。

そんな 今年の 作品 『出会い』


a0203961_2244595.jpg


a0203961_2253396.jpg


  花材: 満天星躑躅(ドウダンツツジ)   白玉椿
      蝦蔓(エビヅル)         セイロンライティア
      ブルーキャッツアイ       不如帰(ホトトギス)
      アブチロン           フクノキ

*また 画像では平面的に撮れておりますが
 先日 観に行ってくださった 着付けレッスン修了生の 真奈美さんが
 お写真を和紙ポストカードにこしらえてくださり お手紙とともに送ってくださいました♪
 そちらのうちのこれが このように 実は 奥行をもたせていることが
 よくわかる一枚で 記載させていただきます。

a0203961_2245041.jpg


『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-11-16 22:59 | 花樂の間
みなさま おはようございます。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

ブログでは久しぶりの更新になります。

現在、池坊の最大の生け花展『旧七夕会 全国華道展』に向けましてひたすら邁進している途中。
いよいよ明日より開催です。
私は このご無沙汰中の間、自分の出展の準備を重ねている日々を過ごしていたり
師の中路先生が先日5日6日の国民文化祭のひとつである 下鴨神社へ出展される古典立花のお手伝いをずっとさせていただいたり
また同じく 明日の高島屋一次展へ出展されます自由花のお手伝いにもたずさわらせていただいているところ。
毎日毎日、生け花に没頭している、というある意味 しあわせな日々でもあります。

期間中 わたしのお教室の生徒のみなさまには
おやすみをさせていただき もうしわけありません。
また メールや お葉書 メッセージなど 生徒さんからいただいていて
うれしく拝見しています。
ありがとうございます。 私も がんばる気持ちにさせていただいて感謝しています。

昨日も 先生の作品の制作のお手伝いを四条大宮の先生のお教室でさせていただいた後
毎週の 京都駅前NHKカルチャースクールへ お稽古に行きました。
先生もお休みされることなく 夕方ご一緒に。

カリキュラムは自由花。
秋の色 というのは いろいろ今 深まってきています。
例年に比べ 葉っぱの色づきが遅い、のかしら という今年。
今日は暦の上で 立冬 だそうですね。
それに合わせたかのように 昨日から 風の冷たさ、風の色も 変化しました。

少しずつ季節が進んでいき やがて向こうにある冬に向かいながらも 
そして ほんとうに忙しくさせてもらっている毎日ですが
私は今 心の中は おだやかな いくつもの気持ちの輪を重ねています。

昨日の自由花は わたしのそんな気持ちを 生けてみました。

a0203961_781784.jpg

 花材: 紅づる  ダリア  ピンポン菊  木苺  山路野菊 

*なお 9日から始まります 池坊 旧七夕会 全国華道展 に関しましての記事は
    ⇒⇒⇒  こちらの記事 をご参照ください♪

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-11-08 07:30 | 花樂の間
こんばんは。
a0203961_23261734.jpg

ここのところ今後ひと月、定期購入が必要なほど 京都通いをしています!

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。



今日はお稽古に行っていました。
中路先生の下、先生の初級の生徒さんを 主に 手直しやアドバイスなど
させていただいていました。

板書は・・・ “むかし とった なんとか・・・”で
チョーク使いも バランスよく書くのも ちょっと 得意・・・かな?
a0203961_23182999.jpg


今日は カリキュラムは お生花。

a0203961_23183087.jpg

 
こちらは 初級さんの 五本の 菊一種生け。
基本の数なれど 五本は五本で 案外むずかしい・・・。

それから今日も お花屋さんで 生け花展出展のための花材を相談や発注など。
考え直した花材、これでいこう と昨夜決めたのに
今はあっても2週間後には ない、とか
そんなことばっかりと直面しては あれこれの毎日です。

今日も少し うろうろ歩いて疲れました、が、それを癒せた お茶タイム。
a0203961_23182852.jpg

オイルが上にのぼりきったら葉っぱがむらせた時間で大丈夫 という時計や
スリーピングポット という 愛らしくおちゃめな茶器が 運ばれてきて
とてもうきうきしました。

☆ 追記 ☆
   こちらの茶器と時計は
   ドイツ製 ロンネフェルドの オイル時計と スリーピングポット 

   だそうです。
   お友達が調べて教えてくれました♪

ロイヤルブルーのオイルがきれいね。
言うまでもなくカップとソーサーともぴったしくる。

a0203961_23182952.jpg


注いでもらったら今度は斜めスタイル。

くすっ 楽しっ!ありがとう。
元気出た!!


『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-10-24 23:50 | 花樂の間
こんばんは

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。


水曜日!といえば 十一色の花小路/池坊いけばなレッスンの日です♪♪♪

今日のカリキュラムは もともと 『投げ入れ』でした。

届いた花材は それはそれは美しくランダムに紅葉していっている 夏ハゼ、
野山から 採集してあるに違いない 真っ白のコスモス、
花びらの色が 外側と内側の微妙な色合いがたまらん 山リンドウ、
みたことないんですけど 淡い桃色のミニグラジオラス

 ため息が出るほど すてき取り合わせ・・・

なので 「投げ入れ」「自由花」「盛り花」 の 3つの内から
生けたい花形を 生徒さん各自に 決めてもらいました!


a0203961_22371068.jpg


たとえばこちらの生徒さんは 自前の花器持参、 投げ入れ。

・・・ごく自然調に 特に 夏ハゼの枝ぶりを扱って。

a0203961_22371134.jpg


たとえばこちらの生徒さんは 自由花。

・・・自由花ですから 枝の 特に葉を面のような見せ方に扱って。

a0203961_224737100.jpg


たとえば こちらの生徒さん。
 真・副・体(しん・そえ・たい)を 規律どおりの長さで構成するところから。

・・・しかし盛り花 二回目、なのに…うますぎる(!)

a0203961_22473787.jpg


こちらも「投げ入れ」

・・・難しいのにわかってて投げ入れを選んで その心意気!!

と、こんなふうな感じで あとの生徒さんたちも 自由花を選択されてる方々などいらっしゃって
私も生徒さんも 同一花材で色々できる可能性と 生け方魅せ方が 今日は
学べたなぁ というレッスンの日となりました♪

今日は 生徒さんたちから 大きな事を控えているワタシへ
絶大なるエールをいただきまして・・・  がんばります!!!ありがとうございます。


*今日の私のお着物

もう今年でやめておこ これ着るの って思いながら着て行ったら
なかなかの評判で。ほんまですかしら・・・ まだ来年も着ていいですか?

a0203961_22371181.jpg


a0203961_22473524.jpg

地模様が 雲の綸子のお着物。
柄は ちょっと レトロっぽくも現代っぽくも見える菊の数々。
色遣いが変わってて、
驚いたことに 菊などの模様は すべて全部に渡って箔がのせてある。
そして地の柄行が なんとなーく デニム色で細い細い格子が。

それから 八掛や袖裏が はっとする紅絹(もみ)
なかなかの 凝ったお着物なんで 大事に愛用してたんだけど
可愛らしすぎる事ないかな と 思ってましたが

私の昭和顔で プラスマイナスされてるんでしょうか。おおむね 来年可の認めを
いただきました!

全体に通じる 黄色をポイントに 帯締めも淡黄色。 
帯揚げは 鞠小路オリジナルの 二色が左右染め分けられているマスタード×ブラウンです♪

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-10-19 23:10 | 花樂の間
こんにちは。
Twitterやfacebookの上に 今日は いろんな方からの青空の投稿がいっぱい♪
さわやかですよね~。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

昨日は 京都での生け花のお稽古でした。
カリキュラムは投げ入れ。まさに さっと投げ入れたように壺などに生けるのですが・・・
a0203961_13384920.jpg

あら、ほんと さっと投げ入れただけ? という 仕上がり画像。

と、こ、ろ、が、
これ 実は 壺の中は空洞ですから それなりに 固定が必要。
花留 の方法のいくつかを使っています。
丁字留、折り留。

それをしないと ツン と立った入れ方しかできませんものね。
なので案外 難易度 高。
なのですよ。

壺の中は苦労が満ちています・・・!
でもその苦労をわざとらしい仕上がりに見せてはいけません。
・・・人間と同じでしょ と 先生に教わってきました♪  

そんな昨日は 私は体調が良くなく 元気ではなかったのですが
夜には少し回復。
今日は 朝 送って行った後 寝込みましょうと 決めこんでいたのですが
結構 からだがシャンとしていまして
日曜の夕方におしまいまでやり切れなかった残りも 仕上げてしまいました。

ジャンっ!
a0203961_13384994.jpg

組み立ての下駄箱なんですが ちょっと一日履いて 置いておくための下駄箱の
新しいのが 届きました。

わたし、得意なんです。組み立てるの♪
そして仕上がった時は 充実感にひたれます・・・疲労もしますけど!

あーほんと いい気持ちの日。
縁側で さんかく座りして あのこと このこと いろーんなこと考えています

a0203961_13385052.jpg


もう少しだけ まどろみながら いろんなこと考える続きをしときます・・・

iPhoneより投稿

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-10-18 13:57 | 花樂の間
こんばんは。

朝は霧
霧が消えたお昼は晴れ、結構 少し気温が高め。そんな一日でしたね。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。


十一色の花小路・池坊生け花レッスン、今日はお生花/菊の七本生けでした。
こちらの夜の生徒さんたちは
お二人ともまだ はじめられて間もないのですが
前回からのお生花レッスンを踏まえておられ、
木取りをするところから スムーズでしたね♪

a0203961_22214415.jpg



今日の私は 千鳥格子の着物を着ました。
帯は“れえすの花”さんの 葡萄に雪輪と流水 の帯。

a0203961_22214512.jpg


私は以前からワインが大好きで 
この帯も ワインからの葡萄つながりということもあり
何度もためらいながらも憧れた後、思い切って買ったもの。
その時は 夏帯として売られていたのを 帯地を逆に夏以外のもので と
お願いしてこしらえてもらいました♪

胴の前にも 少し刺繍がしてあるのですが
お太鼓に来るところはもっとたくさん刺繍をしてもらってて
葡萄の実の表情も葉っぱの色のなんともいえないところもとっても好きで 
私を前からよりも後ろから見てほしいな って
思う帯です。

a0203961_22214544.jpg


私がこの帯をしていたら 後ろにまわってみてください♪

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-10-12 21:06 | 花樂の間
こんばんは。連休二日めでしたね。いかがお過ごしだったでしょうか。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。


私の今日は、池坊京都支部の研究会に、師の中路先生にお声がけしていただき
参加させていただいてきました。

講師先生は島津範好先生。
研究会午前中の講義内容は、池坊の三つの花形/立花.お生花.自由花それぞれの考え方について。

あらためて 基本の考え方について 再確認や再発見。
特に、自由花については 自由性があるからこその 今の時代、一般社会の流行や
感覚、人々のセンスについて 自分の想いプラス 人々へのこころを寄せながら生けること 
というお話には  はっとさせられました。

研究会午後は 各自にて 花形は限定されずに 作品づくり。
ひとりひとり、島津先生の丁寧なお手直しやご指導をいただきます。

a0203961_2133828.jpg


私も 絶好の機会なので
今度の 旧七夕会いけばな展に向けての 試作第一号として 自分の作品の方向性を
さぐる自由花を 生けてまいりました。

私が今年、旧七夕会に生けるため、何日も何度もいろいろ探して最後に出合ったのは
まるで夢に描いていたのを 実物にしたような 理想の花器でした。
こんな感じがいいな と叶えてくれたような花器に出合いました。

そして今日は この花器も たくさんの参加の先生方が いい花器だとほめて
くれました。

特に自由花は花器は作品の大きな一部です。
そしてその調和も作品となっていくわけなんです。

さて 今日 私が生けた自由花は・・・

a0203961_2156317.jpg


全体像は 花器も含め お見せすることができません!

なぜなら 今日の作品をもとに これから 煮詰めていくところ。
そして
当日 旧七夕会のいけばな展 そして 私の作品も含め 楽しみにしていただけるよう
私もこれから 全力でがんばるためにも
今夜のところは 雰囲気だけで・・・。

 ⇒⇒⇒⇒⇒ 私も出瓶させていただく 2011旧七夕会池坊 全国華道展 の記事は コチラ!!

よろしければ ぜひ 観にいらしてください。
私も 胸張ってそう言えるよう これからがんばりたいと思います。

a0203961_2133991.jpg

今日は 栗名月の十三夜だそうですね。
なんとなく 作品の光がみえてきた私、こういうお月様をみあげると
あかるくうれしい気持ちになれた今夜です。

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-10-09 22:10 | 花樂の間