近江八幡    池坊生け花 と 鞠小路スタイル着付けのお教室


by 11hanakomichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:花樂の間( 54 )

こんばんは 

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

この土日は 仲良しのお友達と 美味しいものを連日 食べに 京都へお出かけ♪
この記事はまたあらためます♪

今日は夕方から冷たい雨になりました。
それまでの滋賀は 信じられないほど青空だったのですけれど。

今日は 池坊生け花のお稽古。
カリキュラムは自由花STYLE 、 タイトルは 『雪』

レースフラワーが その象徴。

構成を 素直な放射形に・・・しながらも 少~しだけそのラインを
ニュアンス変えたものも ひそませて。

冷たく降る雪・・・
しかし ラッパ水仙が 雪の向こうには いずれやってくる春を
待つ気持ちを表現しています。

あぁ ほんとに 寒いのは あと少しの辛抱なのかしら。
今週 居座るのは 強い寒波のようです・・・

a0203961_0343173.jpg


  花材; レースフラワー ストロベリーキャンドル たましだ ラッパ水仙 カーネーション

さてさてそうです。さきほど申し上げたお昼過ぎまでの 滋賀の青空。
今日は奇跡の一枚、この画像を お友達に頂きました♪
琵琶湖にかかる虹の大橋。 これがなんと 1時間以上 くっきり鮮やかに消えなかったのです。
a0203961_0471324.jpg

ほんとうに みんなに 幸せなイイことがあるといいな って思える画像です

『近江八幡/十一色の花小路 鞠小路スタイル着付け教室のお問い合わせ&お申込み など詳細はコチラをクリックください!

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2012-01-24 00:33 | 花樂の間
こんばんは。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。


昨日は、京都へお稽古に。
午後一番には、九月からお休みさせてもらっていた、着せ付けLessonの受講に、
chii先生の鞠小路STYLEのお教室へ。

続きに、JR駅前に引き返しルネサンスビルで生け花のお稽古をつけて頂きに。
今日が初稽古。

自由花Style、タイトルは『きざし』

花材の雪柳は、初夏には緑の葉が
秋になると紅葉し、冬を迎えると全て落葉しますが、その細い枝に今度は
緑の柔らかな新芽がちょっとだけ顔を出し、
名前のとおり、小雪のような愛らしい花を次から次へといっぱい咲かせます。


雪柳との出合いには、儚げな茎と蕾ですが
真ん丸の蕾の中には
そんなに入っていたのか って思わせるほど
折り畳まれているようにひらひらたっぷりフリルを秘めたポピーと、
ラブリーなスイートピーをとりあわせて、
冬の冷たい空に向かい、
伸びる気持ちで、愛を込めて萌え上る力を
現してみました。

花材:雪柳 ポピー スイートピー ゴット 

a0203961_19244381.jpg


『近江八幡/十一色の花小路 鞠小路スタイル着付け教室のお問い合わせ&お申込み など詳細はコチラをクリックください!

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2012-01-17 19:50 | 花樂の間
こんばんは。
近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

昨日は 十一色の花小路/初生けlessonの日でした。
a0203961_21271535.jpg

こちらの生徒さんは 初稽古を楽しみに、lesson開始時間に早々に一番乗りで来てくださいました♪
今日の花材は・・・ 雪柳、月桃の葉、デンファレ、千両 
 
生徒さんたちは みんなこぞって、うわぁ どう生けよう ・・・ と 
悩む方が続出。
確かに…、 もしかしたら難しいかも、 と内心は思いつつも
しばし 生徒さんの扱い方を じっと見守る。

でも 自由花・お花を生ける というのは かっこよく言うとお花が教えてくれる。
雪柳は 名前のごとく今日のうっすら積もった薄化粧の雪のよう、
小さいその表情と枝のラインを見つめてみると 自分の気に入った線が
ぜったいに見えてきますよ と。

いつもそんなふうに 見つめてあげ 生けていく花器の中の持つ空間に
ぴったりのところが どんどんわかってきている生徒さんが増えてきているのが
とても嬉しい。

新春はじめてのお稽古。 ミモザホールの玄関のスペースに 私も一作を。

それこそインスピレーションで。
a0203961_21271630.jpg


 タイトルは 『龍年に寄せて』

 この画像を facebookにその場でupしたのですが
すぐに、こんなコメントを 3人の方々からいただいていました♪
 「登り龍や!」
 「 昇ってますね!」
 「ぼくの感性は、龍のヒゲを想起しました(*_*)」

とってもうれしかったです♪
自由花styleは 生ける側も自由なのですが観てくださるのも
本当に自由でいいんです。

とはいえ…! 私の込めた思いは 確かに
昇り龍からのイメージであり、雪柳のラインは龍のヒゲであり
そしてもう一つは、龍にはいつも大切にしている宝玉があると思うのですが、
花器の中からそれを連想する真ん丸い形の
ものを選んだ、というわけだったからなんです♪

今年も こんなふうに 楽しく 生け花lessonができ、
生徒さんともども 学んでいけますように。

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2012-01-12 18:10 | 花樂の間
こんばんは。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

今日は今年最後のお稽古、もちろんカリキュラムはお正月花でした。

自由花を選ばれた生徒さんには 
 大王松(だいおうしょう)、オンシジウム、デンファーレ、カスミソウ、スプレーカーネーション、
 そして千両。 

色合わせがとても良く、なんといっても存在感を放つ大王松♪

a0203961_22323614.jpg


お生花を選ばれた生徒さんは
 若松七本、金銀の水引を掛けて。

a0203961_22323978.jpg


今年も たくさんお稽古してくださり、私もたいへん楽しかったです。
ありがとうございました。
来年もお稽古いらしてくださるのをお待ちしていますね♪

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-12-28 22:40 | 花樂の間
こんばんは

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

月曜は京都へお稽古に通う日です。
a0203961_22312224.jpg

はためく空に もくもくと雲。見上げるタワーには最近、チェックイン挨拶を♪

昨日のお稽古では 立花新風体のカリキュラム。
今週末のクリスマスにちなんで テーマもそれに沿って。

ところで 立花のお稽古の日には いちばんお道具をたくさん持っていきます。
花器。
剣山。
そして これら。
a0203961_22312327.jpg


ワイヤー一式、 フローラテープ各色、水揚げモステープ各色、ビニルテープ
セロテープ、メジャー、ミニ金槌、通称看護婦さんのテープと呼ぶメディカルテープ、
割り箸、
鋏、ワイヤー切り鋏、ラジオペンチ、などなど。
ここに帰りには 花材の入ったバケツのリュックを肩に掛けますから
大荷物なんですね。


a0203961_22312355.jpg

今日はこんな花材。 新風体なので ひらめいたイメージと花材を結び付け
自在に生けて扱っていきます。 二時間半ぐらいはかかってしまうのですが
もう わくわくする大好きなお稽古です。

花材の中で目立ったのが レッドウィローという赤柳、
そして コチア。

この二つの出合いで クリスマスツリーを表現してみました。

a0203961_2231243.jpg


生け花は そのものを かたどることではなく あくまでもイメージなどを
形にしたものです。
 
キャンドルの灯りからの発想に 赤柳を用い
同じくそれは  チューリップアンスリウムにもイメージを寄せました。
サンダーソニアからは 小さなベルの音♪

雪をかぶったモミの木のようなコチア。
今週末は おなじように ホワイトクリスマスになるでしょうか。

 *花材名 レッドウィロー  サンダーソニア  コチア
      クリスマスホーリー  ドラセナ リューココリーネ
      ヒバ シルバーブルーニア チューリップアンスリウム
カスミソウ

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-12-20 23:27 | 花樂の間
京都駅ビルのクリスマスイルミネーションや グランヴィアのクリスマスツリー。

a0203961_0252518.jpg


毎年恒例のはずなのに
なんか今年は それがものすごく素敵にHAPPYに 瞳に映ります。

こんばんは 

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

昨日の月曜日は めいっぱい過ごした一日になりました。

まずは 鞠小路スタイルのchii先生のところへ。
中級クラスにこの日からご受講される 先日わたしのお教室を修了されたお二人を
ご案内いたしました。 chii先生のお教室はひじょうにわかりやすいところでは
あるのですが
京都駅からもしも市バスで行く場合や 地下鉄利用の場合・・・ など
おふたりと先日 話をしていたのではありますが
私も 京都へ出向く所用がありましたので ご一緒しました。

あたらしくスタートして学んでいかれる晴れやかな日にご一緒できて 私も
しあわせでした♪

その後は 花市さんへと出向いたり
そこでお仕事しておられる 先日出展をご一緒させていただいた先生とお話したり
いつものように 六角堂をお参りしたり

その後は ルネッサンスビルへ お稽古があるのですが
この日は 実はひとつお約束がありました。
でもお相手の方のご予定が不確定で ご連絡も交信できず、
ということで その間
昔から好きな 源氏物語のちょうど公開中なので 映画館で鑑賞いたしました♪

(今日 いろいろ調べていたら このブログにもyou tubeが こんなふうに
画面で貼り付けられることが判明したので やりたがりなのでしてみました♪)


源氏物語フリークなので 前作ももちろん観てもいるのですが
格段に 今回のほうが美しい描かれ方に思いました。
映像のきれいさのほかに ロケも ゆかりの滋賀がふんだんにシーンに
使われているとのこと♪ 滋賀ロケーションオフィスの方の 興味深いブログを
ご覧ください。

 ⇒ 「源氏物語 千年の謎 ロケ地レポート」は コチラを クリックください♪ 

雅やかな源氏物語のそのままにストーリーが進んでいくので 映画の美しいシーンに
入っていけましたので 自然に私は楽しめました。

その後、ルネッサンスビルへいつもの生け花のお稽古へと。
この日は自由花。
タイトルは・・・「初雪の便り」 
 信楽焼きの花器を お教室でお借りしました。
 私の亡きおばあちゃんのところでは 滋賀の山間部のため
 先日雪が降ったそうです。

 でも 今日はちょっと穏やかな晴れ。 こうやってだんだんと今年も冬が深まっていく。

 そんな様子を 生けてみました。

a0203961_0233291.jpg

 花材名; ガーベラ かすみ草 ゴールデンスティック ブルースター タマシダ

お稽古が終わってからは ご連絡もついたのですが
お友達ファミリーが アメリカ・ミシガン州に ご家族同然に長く親交を
ずっとあたためておられる方がいらして 今回 半年ぶりぐらいに
また来日されるということで お夕食を一緒に って 誘っていただいたんです♪

私、普通のおしゃべりはできる、んですが 英会話 どうしよう・・・ という不安は
お会いするなり 吹っ飛びました!
日本語どころか 関西弁、いいえ 滋賀の言葉を自由自在に話される!!
いや うっかりしたら ダジャレまでお上手で。
あっという間に 打ち解けさせていただきました。
a0203961_0233170.jpg



クリスさん と お呼びしていますが Christopher Stevensさん。

今回は 滋賀とミシガン州を結ぶビジネスでの来日、
次の日も たくさんの方とお出会いされご訪問されていますが
お食事を一緒にした時には わたしは おもしろくて笑ってばかりいました。

こちらは お土産に頂いた ブルーベリーが中に入ったチョコレート。
a0203961_0233279.jpg

チョコもブルーベリーの色になっていて 珍しかったんですが
食べ出したら止まらない美味しさでした♪

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-12-13 23:26 | 花樂の間

また会えました。

昨日は 皆既月食で facebookもウォールはお月様でいっぱい♪
今日 Retweetで こんな画像を頂きました。
a0203961_18155823.jpg

月食、京都タワーとともに♪

こんばんは 

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。


さて この土日の私は 年末に向けて大掃除のひとつ 窓ガラス磨きに精を出しました。
段取りのよいのは計画とスタートダッシュで 最後には自室が時間切れになる毎年。
いいえ 今年はがんばりますとも!! という予定。

二日間、冷え込んだのではありますが お昼間には冷たく強い風も止まり
窓ガラス拭きに適したお天気。 枚数が結構ある上、ガラスって両面なのよね・・・。
休み休みする合間は 陽だまりみつけて おもてに出て軽く腕を回したり。
家の前には竹藪があるのですが ここのそばに立っていると 
風の音にものすご~い ヒーリング効果をもらいます。

竹がこすりあう音、笹の葉がゆれる音、かわいらしい鳥の声 

あー 癒されるわ~ と ふと 竹にからまる蔓に目をやると・・・

えええっ! と 驚かずにいられませんでした。

11月の七夕会の私の作品で・・・
  ⇒ その時の記事は コチラをクリックください☆

作品 右のほうに使っている花材なんですけれどもね。
a0203961_1818937.jpg


ここに 使いたい花材は ずっと ずっとずっと探し求めていました。
ツルウメモドキ という 蔓状でオレンジ色の実がつくものがあるのですが
それかなぁ と。 
しゅーーーっと伸びて くるくるっとなった 細~い蔓…。
幾日、幾夜、思い描いたかわからないぐらい ずっと思っていました。
オレンジ色でないほうがいいんだけど そして 細い細い蔓・・・

最終本番生け込みの前日でも まだ この 蔓のところに使いたいものに
出会えませんでした。 ツルウメモドキは抱えるほど用意してもらったのに
その中にも思うようなのがなく、もう一回 夕方に 花市さんへ出向き
しつこく選定させてもらってツルウメモドキをさらにまた購入…。
妥協 というわけではなかったんですが これかなぁ この中からかなぁ と思いつつ
夕方6時頃 思い立って とある花屋さんに。

そこでもまだ ツルウメモドキありますか? って たずねたり。

そしてふと お店の中で、短めではありましたが とてもおもしろい線の蔓が 小さなバケツに
入れられているのに 目が行きました。 うねうねしていて 巨峰の色の小さな実がちらっと
ついていて。
短いけど これにしようかな♪ と お店の奥さんに 「これって
切ってあるみたいなんですが 長いままのって ありませんか?」と さらにお聞きしたら
「めーーーっちゃ長いんですよ 1本 ありますわ」 って。

そのめーーーっちゃ長いのと 短いのを少し いただきつつ
奥から出してくださった 長い蔓を ちらっと見ただけで 確信しました。
めーーっちゃ長い蔓は 途中で蔓が何本も枝分かれしていました。
そのいくつかに もう これだというものを見出していました。

あああ!出会えたっ! 
お教室に戻って 包みをほどいて 泣けそうにうれしかったのが
夢にまで見た しゅーーーっとなって くるくるっとなっている蔓だったからなんです。
じつは これをご覧になった研究員先生も「これはいいねぇ」ってひとこと 
言ってくださいました♪

さてその 蔓。 
お店の奥さんも 名前がわからない と。
何人もの 研究員先生も わからない と。
候補に挙がったのが “美男蔓(びなんかづら)”ではないか、と。
しかし それをミニチュアにしたようなものなので ぜったいに違うということに。

花材は 作品に付与しないといけないので 必ず調べないといけなく
生け込み朝までに 奥さんが調べてくださいました。
そして判明した名前は『蝦蔓(エビヅル)』というものでした。

いとしいエビヅルは めずらしさと 愛らしさで 結構 作品のアクセントになって
重要な役目を果たしてくれまして 徹花の時にも大事に大事に持ち帰り
今も飾っています・・。

という思い出だったのですが  
さきほどの 竹藪でみつけた蔓の先に・・・ そうなんです。まさかのエビヅルちゃんが!!
いやぁ びっくりしました。家の前で再会なんて ありえへんわ!
きっとずっとここに居たんではなかろうか・・・、存在もアピールしないで
控えめな…!
刈り取られもしていないので元の蔓は結構な太さ。 
その竹藪は家のものではない部分なので今後、エビヅルが消失してしまうかもわからず
またその値打ちは たぶんわたしだけが思うのみで
また来年以降も蔓が伸びてくれればいいんだけど。

垂れ下がっているエビヅルを ちょっと もらいました。
a0203961_18331474.jpg

今日、磨いたキッチンの白い出窓の前に 横長の花器に這わせるように生けています。
もうほんま 愛しい。

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-12-11 18:33 | 花樂の間
こんばんは

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

皆既月食の天体ショーを 徳永英明さんの『月のしずく』を聴きながら
観ています。
曇っていた空が一気にきれいになって 星空と欠けていく月が はかなげで神秘的です・・・
a0203961_23424213.jpg

iPhoneの限界です・・・
みなさまはご覧になっておられましたか・・・?

さて今週 水曜日は 「十一色の花小路/生け花レッスン」でした。
カリキュラムは 『水仙 お生花 一種生け』

a0203961_23312659.jpg

「陰の花 水仙に限る」と称され、実は 松竹梅に次ぐ おめでたいお生花なんです。

こちらは 二つの株で構成されているお生花です。
端正で そしてさりげなく佇んでいるかのようなお生花。

しかし 池坊をお稽古なさっている方は これがどんなに難度が高いか ご存知かと思います。
お生花というのは その花はその花らしく生まれた姿のように様式美としてあらわしたもの。

水仙は 二枚二枚の四枚の葉の中央に 一本の花茎が、その根元は袴と呼ばれる白根で
株となっています。
美しくお生花とするため その生まれ持った姿を整える・・・どう生けるかというと
ご覧ください。

a0203961_23313423.jpg


いったん 分解するわけです。白根を揉んで少し柔らかくし、
花茎も 葉も すべて そっと抜き取る。
そして今度は その白根に 長さなどを整え直した 葉や 花茎を
入れ戻す ・・・!

むずかしいのですが やはりこの時期でないとお稽古できませんので
生徒さんには この日 がんばっていただきました!
あまりの熱中などのせいで 完成形の画像・・・・ 無しにございます。

冬の時期だけのものなので 1月中に もう一度 いたしましょう・・・か。

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-12-10 23:51 | 花樂の間
こんにちは。
近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。

前の記事で すでに お披露目をしましたキッチュドットというお着物。
マリコさんと おそろのキッチュドットですが
当日 会場には あとお二人、ラブリーなピンク色と あずき色の方が お越しでした。

さてこのキッチュドット。
もともとは chii先生がお持ちのお着物でした。先生も好きで好きで好き過ぎて
ってうぐらいのお気に入りだったそうです。
アンティークのお着物だったので 寿命が近づいてらしたそうで
でもこんな魅力的なデザイン、何とかならないかと思われ・・

それで 復刻をしてもらわれました。

それがこちら ⇒  『モダンアンテナ』 の 鞠小路セレクトシリーズ へどうぞ♪ 

 この中の キッチュドットは 黒、紫、あずき の三色展開。

私も ずっと憧れていまして 黒にしようかな~ と思ってるところ、
鞠小路のお教室で 先生が 絽のお仕立てでキッチュドットのターコイズを
見せてくださったのです。できたてほやほやの それは もう
すてきでたまらん!かったです。 

お色をそうやって オーダーもしてもらえる と聞いて
じゃあ そんなら私も♪ と、

いえ 私もというか そこから先のお色の相談は ご想像通り 先生に
私らしくてぴったりの色合いを アドバイスしていただきました♪

それが こちらの 落ち着いた深緑色。っていうんでしょうか。
a0203961_17345440.jpg

また 八掛は POPに 柿色とかそういうのがいいのかしら~ なんて思ってたのですが
先生は キッチュドットがそういう雰囲気もあるけれど
私が着るのだから あえて もっとTHEオトナ でいきましょう よ と
三つ色を出してくださったのうち 決まったのが こちら。 むらさきいろ。
a0203961_1735048.jpg

partyの日も みんなが 八掛は?ってたずねてくださるたびに
うれしくちらりしては おーって 言ってもらえてました♪

袋帯も 思い出があって 先生と一緒に出かけてお買い物しました。
a0203961_17345699.jpg

不思議なお花が集まっている帯ですが 地模様も葉っぱが規則的に並んで
きらきらしてて。
はじめておろしましたが 締めやすくて 一度でキレイに結べました。
お気に入りになったので また来年もこれ してたりして。


そして 直前に 仕上げて頂いたのは このお草履。
a0203961_17345299.jpg

すみません ほんと こっちも おまかせしてしまいました・・・
先生と 弥生さんに 鼻緒を選んでもらった 鞠小路オリジナルのマカロンシリーズ。

届けてくださった時には うわーーって言ったほど 

もうね。先生のこと トータルどんだけ好きやねんコーデになってました♡
『近江八幡/十一色の花小路 鞠小路スタイル着付け教室のお問い合わせ&お申込み など詳細はコチラをクリックください!

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-12-08 17:42 | 花樂の間
こんばんは。 冷えてきていますよね。

近江八幡市/池坊生け花鞠小路スタイル着付け教室十一色の花小路、川村節子 です。


街じゅうが今、クリスマスのイルミネーション。キーンと冷えた中にきらきら光る夜、
ロマンティックになります。私も大好きです。

さて今週の月曜は、お稽古に行ってきました。

花材の中の 薔薇。
年中 お花屋さんにあるので おなじみかもしれませんが
四季通じて 丹精込めると咲いてくれるものなんだな というのを
十一色の花小路でお教室をお借りしている ミモザホールのオーナーさんが
教えてくださいました。 

ホールのエントランスには そうやって 愛情たっぷりの薔薇を
初夏のあとも また 晩秋から冬になってからも 再度、咲かせておられています。

この日のお稽古の花材のうち 
冬の薔薇には ミモザホールのエントランスにて、いつも思っていた
小さなあたたかみのある陽だまりを 花びらに閉じ込めて咲いているように感じました。

ツリーの前で流れるオルゴールのChristmasの音色が 夜になって
イルミネーションが輝く頃、 やさしいぬくもりを秘めた薔薇にも届いているよう
生けてみました。


 
a0203961_2355780.jpg


花材:
  薔薇 ドラセナ レースフラワー スターチス スチールグラス

『十一色の花小路/生け花レッスンお申込みなど 詳しくは コチラをクリックください 

↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!↓にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ポチッと押してください。ありがとうございます! 励みになります!にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!

♪いつも イイね!Like!ボタンをたくさん押してくださってありがとうございます!
 とっても嬉しくて励みになっています。

[PR]
by 11hanakomichi | 2011-12-07 00:11 | 花樂の間