近江八幡    池坊生け花 と 鞠小路スタイル着付けのお教室


by 11hanakomichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

生け花のお稽古・・・の前にトリコロールよろけ縞夏着物で。

早朝だと涼しいな、と感じられるようになりました、近江八幡「十一色の花小路」川村です。

ただ、日が高くなるにつれぐんぐん上がる残暑…まだまだ厳しい…

そうはいっても見るからにTHE夏着物!というのもそろそろ着納めかも、と、今日は京都で生け花のお稽古なのですが、着物で行きました。
今年もよく着たポワソンドールのトリコロールよろけ縞に金魚の半幅帯なので、もはやお馴染み…!画像載せたらもうええよ、とクレームありそうなので割愛。

そして今日、ちょっとだけ早目に出かけたのは、前から寄り道したいと思い続けていたお店へ。この秋京都にセカンドハウスをもたれるお友達が以前に教えてくれたのです。ココには、早く行きたいな〜とか、その後フェルメール展と共に…なんて思ったり…。でも、今年の猛暑にたじろいでこの辺まで足を伸ばすどころか、京都にしょっちゅう来てるけれども、もう必要な所へ行く気力でいっぱいいっぱいだった…

ようやく最近の朝夕の涼しさが、寄り道欲を思い出させてくれた。
そこは東山駅のすぐそばの『うえと Salon&Bar』
a0203961_211737.jpg

⇒ サイトはこちら

月曜でもあるし、
フェルメール展はまた今度にあらためることに最初からしていたので、14時Open、直後に。
店内のシンプルで心地よい佇まい、使われている木の数々が漂わせるほのかな薫り・・・
外の暑さを徐々に忘れさせてくれるかのような打ち水が店内のフロアまで。
そして出してくださったおしぼりの、際立つ涼感。
時間の経過がゆっくりに思えます。

…季節の果物のジュースをお願いしました。いちじくで。

a0203961_211557.jpg

美しいカットのグラスにまあなんと、爽やかな。見た目もこの通りですが、お味も!

お若くてお話ぶりもとてもスマートな店主さんとしばらくおしゃべりさせてもらいながら、しゅわしゅわしたジュースがからだ全体に行きわたりました。

間もなく秋…、生け花のほうで今年の秋もまた、無いアタマの中の自分の感性からキラ、キラキラと小さな光を見出す事になりました。(見つかりますように・・・)
こころもとないことではあるのですが、そのために
いつもと違う小道を通ったり、素敵なものを目にしたりしたくて
日常の習慣的な行動からちょっと違う事をしてみたら
ひらめくかもしれない・・・(ずーっと頭の中に思い続ける膨らませ続ける)
そんなモードになってきています。
今日はこんなふうに時間と空間をちょっぴり贅沢に使ってきました…。

今度このお店には、いつか秋の終わりの日暮れに、そしてアルコールを、ぜひそのお友達と…。

そう思いながら 生け花のお稽古へ京都駅前へ向かいました。・・・
(次の記事へ。)

↓応援クリック ありがとうございます! 励みになります!↓
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
↓応援クリック ありがとうございます! 励みになります!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
☆ 十一色の花小路サイト → コチラをクリックください!

☆ 講師のfacebook   → コチラをクリックください!
 
☆ 十一色の花小路のfacebookページ → コチラをクリックください!
[PR]
by 11hanakomichi | 2011-08-29 21:01 | 着樂の間